2016年08月29日

ドラッグ オ直晶子ン ドラグーン3』キャラクタ

スクウェア・エニックスが12月19日に発売するPS3用ダークファンタジーARPG『ドラッグ オン ドラグーン3』. 発売まで残り約1カ月ということで、ゲームを遊ぶのを心待ちにしているファンも多いはずだ(かくいう、私TDBもその1人). ということでここからは、現在明かされているキャラクターたちの情報を、2回に分けて総まとめ! 今回はゼロ、ミハイル、ファイブ、ディト、フォウ、デカートの6人にスポットを当ててお送りしていく. 本記事では、公開されている人物紹介はもちろん、公式サイトで見られるPVでの映像やセリフ、インタビューやニコ生放送での実機プレイで判明した事実、サイドストーリー&公式コミック『どらっぐ おん どらぐーん ウタヒメファイブ』を読むことでわかる人物像などを、電撃ならではの視点も織り交ぜつつ解説していく. ある意味、断片的だった情報をおさらいする形になるので、これまで『DOD3』の情報にあまり触れていない人にこそ読んでみてもらいたい. ただし、企画の内容上、サイドストーリーや『ウタヒメファイブ』で明かされているネタバレが含まれる部分もあるので、ゲームを遊ぶ前にこれらの情報を仕入れたくない方はご注意を. ―ゼロ[Zero](声優: 内田真礼)― 「愛するウタウタイの妹たち... 全員殺すから待ってて」 ◆人物設定: 人知を超えた力を持つ"ウタウタイ"姉妹の長女で、本作の主人公. 性に対して開放的な考えの持ち主. 面倒くさがり、かつ乱暴な性格をしており、真面目な性格の妹・ワンとの間には、常にいさかいが絶えない. 血を分けたウタウタイの妹たちを抹殺するため、ミハイルとともに行動を開始する. 左目の色は薄紅. 右目には、謎の花が咲いている. ◆サイドストーリー"終わりの雨と始まりの花"から読み取れる事実: 厳密に言えば、この物語の中に"ゼロ"という人物は登場しない. 物語は、"薄紅"と呼ばれる娼婦の主観視点で進行していく. この薄紅こそが、ゼロであると考えられる. 薄紅は1人称が"私"で、他人のことは"キミ"と呼ぶ. 全体的に、やや男性的な口調が目立つ印象だ. 母親から虐待を受けていた過去を持ち(薄紅がゼロなら、他の姉妹も虐待を受けていた? )、そのせいか、基本的に他者を信用していない. この考え方は、多少なりとも心を寄せた人物たちから裏切られることで、さらに加速する. 生きるためなら、自らの身体を売ることも、また他者の命を殺めることにも抵抗がない. どこか"壊れた"部分を持つ人物だといえるだろう. 最終的に薄紅は、死に至る病にかかって衰弱したところを捕縛され、人を殺め続けた罪によって処刑されそうになる. 死にゆく彼女が世界のすべてを憎悪した時、その目の前に美しい花が咲いたところで物語は閉じられることに. この時薄紅が見た花こそが、ゼロの右目に咲いているもの、ということなのだろうか... . 柴氏へのインタビューやヨコオタロウ氏のTwitterでの発言などで、この物語が"ゼロのサイドストーリー"であることは明かされている. ただし"薄紅=ゼロ"と明言されているわけではない点が気がかりな部分. ◆『ウタヒメファイブ』から読み取れる事実: 第4話にて初登場. 姉妹の中で唯一、イメージカラーが明言されなかったが、インタビューなどでは白やシルバーと言われている. まだ幼いワンから"裏切り者のゼロ"と呼ばれ、憎しみの対象となっている模様. なんらかの理由で肉体は本調子ではないようだが、他のウタウタイたちとは比較にならないほどの力を秘めているらしい. なお、『ウタヒメファイブ』でのゼロの目には、まだ花が生えていないのが非常に気になるところ. このコミックでゼロが本格的に活躍し始めるのは、まだ少し先になりそうだ. ◆PVや実機プレイから予想されること: 実機プレイでの使徒やミハイルとの掛け合いから、かなり粗暴な性格であることは間違いない. ただし、目に砂が入ったデカートを気にかけたり、PV中でミハイルに優しく語りかけるシーンもあったりと、優しさや母性を感じさせる部分も. なぜ血を分けた姉妹、それも"愛するウタウタイの妹たち"を殺そうとしているのかは不明だが、その目的に使徒たちが賛同している以上(本当に賛同しているのかは不明だが、少なくとも自分の意思で従っているように見える)、ゼロになんらかの"大義"はあるはずだ. もしくはその逆で、姉妹たちになんらかの"不義"や"罪"があるのかもしれない. いずれにせよ、ゼロが姉妹を殺す理由は、本作のストーリーの核になることは間違いないはずだ. ... ゼロの性格を考えると、"特に理由ナシで、なんとなく"という可能性も否定できないが(苦笑). なお、道端に落ちていた生肉を食べたことをディトに茶化されたり、狼を呼び寄せるほどの殺気をデカートに諭されたりするシーンもあることから、使徒を力や魔力で無理やり屈服させているわけではなさそうだ. 同じウタウタイの姉妹たちの中でも、目に花が咲いているのはゼロ1人. これが意味するところは? PV中で、目に花が咲いていないゼロの姿も描写されているのも印象的. この花が、物語の核心に迫る重大なカギを握る要素であることは、これまでインタビューなどで公言されている. 花は物語の途中で開花するのか? はたまた、途中で枯れてしまうのか? とても気になる! 以前に掲載した修道女の祈りで人体に奇妙な花が咲くウェポンストーリーとの関係も気になるところだ. ―ミハイル[Mikhail](声優: 東山奈央)― 「ゼロ、乗って! 一緒に倒そう!!」 ◆人物設定: 誇り高い竜種で、ゼロとともに旅をするパートナー. 平和主義で"どんな相手とも話し合えば理解し合える"と考えている理想論者. その純粋さがゼロをイラだたせることも多いが、本人にその自覚はない. 竜種特有の高い攻撃力で、ゼロの窮地を何度も救う. "ミハイル"は今世での名前であり、転生前は別の名前で呼ばれていた. ちなみに、ミハイルはサイドストーリーが公開されておらず、『ウタヒメファイブ』でも未登場. 今後の展開に期待したい. 『DOD1』が赤き竜、『DOD2』が青き竜と来て、『DOD3』では白き竜が登場. ゼロとともに、どのようなストーリーを織りなしていくのかに注目だ. ◆PVや実機プレイから予想されること: ゼロや使徒たちとの会話を聞く限りでは、かなり幼い印象. 正義感が強く、純粋な性格の持ち主で、『DOD1』のアンヘルや『DOD2』のレグナのように、人間を見下しているといったこともなさそうだ. 攻撃を仕掛ける際に舌足らずな掛け声を出したり、興奮すると同じ言葉を思わず2回続けてしまうなど、見ていて微笑ましい限り. これまでに抱いていた"ドラゴン"というものへのお堅い印象が、あっさりと払拭されることは間違いないだろう. ちなみに、口調がかわいいミハイルだが、その背中は吐き気がするほど臭い模様. セカンドPVのラストシーンのゼロとの会話は、まるで母から眠りに誘われる少年のよう. ミハイルがゼロに、深い信頼を寄せていることが見て取れる. はたして、ゼロとミハイルはなぜ行動をともにしているのだろうか? →妖艶なファイブとサド気質のディトを考察(2ページ目へ).
posted by EnomotoChisa at 13:29| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

釣り師の時代到来! 『UO未踏直晶子の航路』ブ

エレクトロニック・アーツ(EA)は10月13日、PC用MMORPG『ウルティマオンライン(以下、UO)』のブースターパック、『ウルティマオンライン 未踏の航路(以下、未踏の航路)』を発売する. 原題が『Ultima Online High Seas』の本ブースターパックは、『UO』の広大な世界の中でも"海"にスポットを当て、様々な新機能やコンテンツが追加されている. これまでは釣りスキルが100に達しても、できることと言えば宝探しか投網ぐらいだった海にマーケットが建てられ、チャンピオンモンスターまで出現. 遊び方の幅を広げてくれるであろう『未踏の航路』新要素を、本記事で紹介していく. 新しいマップはもういらない――既存コンテンツを利用した機能拡張へ 最新版にあたる2009年9月発売の『ステイジアン アビス』を始め、『UO』はこれまで拡張パックという名の実質大型アップデートを行ってきた. では、なぜ今回はブースターパック扱いなのだろうか? エレクトロニック・アーツでUO日本運営チームマネージャーを務める丸山大輔氏の話によれば、まず過去の拡張パック『宝珠の守人』に続く『ステイジアン アビス』の発売までに、約4年ものブランクがあいてしまったことを受け、3~4ヶ月という短期間で開発と導入が可能なアップグレードを今後行うという方針が決まったという(拡張パックがなくなるわけではない). また、北米の開発社はひろーいエリアに、様々な新要素をギュっと詰め込むやり方が好みだが、既存プレイヤーからはむしろ「これ以上マップを広げなくていい」という声があがったことも影響しているようだ. そこで、様々な可能性を秘めていながらも、十分活用されていなかった"海"をもっと拡張できないかと、開発陣が注目し『未踏の航路』というブースターパックが生まれることとなった. では具体的に海では何ができるのか、順番に紹介していこう. 3種類の新しい船と船要大砲の追加 これまでゲーム内に存在する船はSmall ShipからLarge Dragon Shipの全6種類で、マジンシアの船大工から購入できた. 『未踏の航路』では徳之、ガーゴイル、オークという3種の船が追加される. いずれも大きな船で、2Dクライアントで船を浮かべると画面をほとんど覆ってしまうようなサイズだ. そのため、今までは何隻でも所有可能だった船が、1キャラクターにつき1個の制限が導入される. これは大型の船を並べて海上を封鎖するといった、他プレイヤーへの嫌がらせ行為を防ぐのが目的である. 左から徳之、オーク、ガーゴイル. 従来は最大サイズのLarge Dragon Shipでも、船頭さんは櫂(かい)による手漕ぎだったのが、新型の船では操舵輪になってるあたり、進化を感じずにはいられない. 新型船には船首、両舷に最大5~7基の大砲が設置でき、トラメルならばランダムに出現するNPC海賊を相手に、フェルッカではプレイヤー同士の砲撃戦も可能. ただし、大砲の発射には筒の清掃→火薬充填→砲弾詰め→導火線準備→導火線点火と、複数のステップが必要だ. これは「安易にバンバン、大砲を撃てるようにしたくなかった」という開発の思惑により、やや面倒なシステムになっている. トラメルでもフェルッカでも、NPC海賊はプレイヤーを見かければ自動的に襲ってくるようなので、戦闘能力のないキャラは、全速力で逃げることをオススメしたい. NPCを倒して船に乗り込むこともできるが、大砲で敵の船を破損させれば船に乗り込むこともできるが、大抵は資材程度で高価なお宝などは積んでいない. ただ、稀にレアなお宝を積んでいることもあるそうだ. 船は砲撃されると3段階で損傷を受ける. まず航行速度が低下し、次に敵乗組員の乗船と白兵戦が可能に、最終的には航行不能で船は動かなくなってしまう. 損傷はその場で修復できるものの、木材などの資源が必要なため、資源切れになるとどうにもならない. 一応、海上マーケットで販売している手こぎ船(脱出用ボート)を購入しておけば船の上からでも浮かべられるので(ボート自体は砲撃不可)、魔法によるリコールなどもできない時はボートでえっちら、おっちら最寄の陸を目指すしかなさそうである. 一発目を撃つときは砲身もキレイなので清掃はいらない. 砲弾や火薬はインゴットと丸太を素材に鍛冶、裁縫、細工スキルなどで生産可能だ. オーク船との白兵戦の様子. 勝ってもあまりメリットがないのが寂しい. 船のコンテナから奪えたのは、少々の資材と野菜... . 脱出が精一杯の小さなボート. ボートは壊れないが、プレイヤーキャラへの攻撃は普通にできる. 今まで操舵にはコマンドが必要で、ちょっと... ではなくかなり面倒だった船だが、今回からマウスによるスムーズな操作が可能に. 旋回や速度変更も楽に切り替えられる. 『UO』も、時代の変化とともにより直感的に、便利に操作できる機能が加わってきた. 新種の魚と海上マーケットそしてパワースクロール 海の拡張にともない、36種類もの新たな魚が『未踏の航路』で追加されている. 一部はロブスターやカニで、釣竿ではなくNPCが販売する専用のロブスタートラップが必要だ. 沖ではなく沿岸でロブスタートラップをダブルクリックして仕掛け、1~2分後にトラップが反応したら引き上げる. Timberland ブーツ うまく行けばブルーロブスター、ロッククラブ、ハンマーロブスターなどが釣れるはず. 運が悪いとトラップは壊れてしまうが、うまく引き上げられれば何度でも再利用可能だ. ピクピクッとトラップが反応してから、待てば待つほどにレア度の高いロブスターがかかる率があがる. しかし、同時にトラップが壊れる可能性も高くなる. 新種の魚もいくつか見える甲板. コンテナの容量は上がっているようだが、種類が違えば当然スタックできないので、鞄の中が大変なことになりそうな予感. ロブスター用のトラップを仕掛けてみた. 生産スキルではトラップを作れないのが残念. 新種の魚の登場で料理メニューも増えたが、それだけではない. ニューヘイブンの南には海上マーケットが新たに作られ、ここにいるNPC"Fish Monger(魚屋)"から特定の魚を集めるクエストを受けられるのだ. 先述の通り魚にはレア度があり、なかなか釣れないものもいる. 魚の種類が今までに比べて飛躍的に増えたため、レアリティの高い魚を指定されてしまうと、長いこと海をさまようハメになりそうだ. また、いよいよ釣りスキルの上限100がついに開放され、釣りのパワースクロールが登場する. 数値は既存と同じ、105、110、115、120の4種類だ. もちろんスキル値100以上でなければ釣れない魚も存在する. 釣りのパワースクロールは、先程のFish Mongerが提供するクエストを達成した時に入手できる可能性がある. 難易度の高いクエストを達成した時ほど、より上位のパワースクロールが入手できるとの話だ. 初音ミク Ver.2.5(仮)』『SPi 海上マーケットは数多くの船が泊まれるような造り. とはいえ実装からしばらくは大混雑するだろう. 料理スキルに新レシピも追加. 食べれば一時的にステータスを上げる魔法のフィッシュパイも増えている. この他、宝の地図をダンジョンの祭壇に捧げることで行ける海賊島や、伝説の投げ網を使用したときにランダムに現れるボスモンスター"Scalis"といった、新要素も実装されている. のんびり枕を釣り上げるサルベージも楽しいが、クエストやチャンピオンモンスターとの戦闘など、プレイの幅が増えた新しい『UO』の海を満喫してほしい. なお、今後は半年に1回ぐらいの頻度でブースターパックの発売を予定しており、その中にはハウジングシステムの改善なども検討されているそうだ.
posted by EnomotoChisa at 11:49| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。