2016年11月03日

大丸東京店10月に1.4倍直晶子 ジャンル問わ

JR東京駅につながる大丸東京店の売り場面積が、8~10月にかけて今の1.4倍に広がる. 日用品店から高級店まで人気の店をひたすら集めるという発想で、好立地を好業績につなげたいという. 20日、運営するJフロントリテイリングが増床部分の概要を発表した. 大丸東京店は、2007年11月から地上13階の新しい店舗で部分営業. 今後は8月に、地下1階の食品フロアが開業. 9月に専門店などのフロアが開いて10月5日に全面開業に至る. ナイキ Air Max この間、売り場は約1万2千平方メートル増え4万6千平方メートルになる. 増床のテーマは「東京の今を集める」. ルイ・ヴィトンやボッテガ・ヴェネタなど、九つの高級ブランド、東急ハンズなどの日用品も扱う専門店、ローズバッドなどのセレクトショップと、ジャンルを問わずに店を集めた. エヴァ』のカーナビが登場--予約販売開始 エステやカイロプラクティックの店もある.
posted by EnomotoChisa at 03:40| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください