2016年12月11日

米、中国も制裁適用除外直晶子 イランから原油輸

クリントン米国務長官は28日、イランの核開発阻止を目的とする米独自の制裁措置について、中国とシンガポールへの適用を除外すると発表した. 制裁措置は同日発効したが、中国、インド、韓国などイラン産原油の主要な輸入国が適用を免れ、骨抜きになるとの批判も出そうだ. 米政府高官によると、中国はイラン産原油の輸入を、今年1~5月の間に前年同期比で25%減らしたと発表したため、適用除外となった. シンガポールは禁輸に踏み切ったという. 両国のほか、7月からイラン産原油の全面禁輸に踏み切る欧州諸国や日本、インド、韓国など、計20の国と地域が輸入量の削減を理由に適用を免れた. f50アディゼロ 一方で米政府は、適用対象国を明らかにしていない. 報道によると、パキスタンやアフガニスタンは除外されていないという.
posted by EnomotoChisa at 12:22| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください